• ニキビは12~18歳ころにホルモンの影響を受けて皮脂腺の分泌が多くなり、毛穴がふさがって皮脂がたまったために炎症が起きて発疹が出来るものだそうです。

    青春のシンボルであると言われるように誰もが、経験するものであるように思うのですが、医学的には尋常性挫創という病気なのだそうです。

    成人の90%がかかる皮膚病で治療を必要とする事があるのだそうです。

    年齢と共に無くなる事から、病気とは思われていないのが一般的であると思います。

    私も経験があるのですが、顔中に赤い発疹が出来ました。

    石けんを泡立てて洗顔することがニキビ洗顔で、一番良い方法であると教えられてやたらニキビ洗顔をした記憶があります。

    歳を重ねるごとに自然と亡くなっていったように思いますが、化粧をするようになって吹き出物が出るようになりました。

    乳液をつけて、ファンデーションを塗るとてきめんに出ていました。

    化粧することがあまり好きではないのがこの辺りにあったように思います。

    今でも洗顔は石けんに限ると思っています。

    ニキビ洗顔は石けんが効果があると思っています。

    化粧せっけんや洗顔せっけんでは無く普通の石けんです。

    最近はニキビ洗顔の専用のものがたくさん出回っていますので、いろいろと試してみるのが良いと思います。

    値段も手ごろなものが、ドラッグストアやコンビニエンスストア、スーパーマーケット等で、手軽に買う事ができます。

    人は歩く黴菌の塊と言われるようにたくさんの黴菌が付いてきます。

    空気中には無数の有害物質もあります。

    特に春先は、黄砂もやってきますし、花粉も飛んでいます。

    それ自体では無害であると言われていますがいろいろな物質と反応しあって、人体に影響を及ぼす有害なものに変化すると言われています。

    ニキビ洗顔ばかりでなく、家族全員が、手洗いやうがいを習慣づけることが大切であると思います。

    大家族で繰り返し使える石けんやボディソープの詰め合わせを見つけました。

    私は家じゅうの水回りに置いて家族みんなが使えるようにしています。

    サイトはこちらになります。

    ニキビ洗顔で自信をつけよう!